千畳敷カール最上部


Photographer:H政氏

大晦日に仲間と共に木曽駒ケ岳を登った。
当日はコンディション良く、最難関である千畳敷カール最上部の急斜面も支障なく登ることができた。

最後に歩いているのは私…。
最難関はスタミナであった。

阿曽原温泉小屋

9469-1

仲間二人を連れ、黒部峡谷を歩いてきた。

阿曽原温泉小屋に泊り、一人、混浴時間帯に温泉へ突撃してやろうかと考えていたが、勇気なく止めた…。
てか、19:30~05:30の間、爆睡。
己のイビキの酷さを改めて知る。

画像は、朝靄に煙る阿曽原温泉全景。

日本百名山「斜里岳」

9466-1

先月、斜里岳を清里側より登った。
旧道コースと呼ばれるその道の特徴は、沢スジを遡上することにある。
当日は、平常時より水量が大分多い、と道すがらの登山者より聞いた。

しかし、平常を知らん私は”こんなもんか…”と思いつつ登る。

”こんなもんか”と思ったそれは、差し詰め、沢登りとまったく変わらないもので、沢靴ではなかった為、画像のような場所ではヘツる必要があった。

日本百名山「大台ケ原」

9462-1

もう5ヵ月前の写真だが、大台ケ原へ行ったので載せておきます。
大台ケ原は”台”の字の如く、起伏が少なく、優し気な山だった。

しかし、それは山頂付近一帯の話しで、中腹では沢登りのコースが多数あるらしい。
*研究していないので、詳しくは知らん…。

日本百名山「宮之浦岳」(淀川登山口より荒川登山口周回)

◎2015.9.8(Tue)-9.9(Wed) 天気:9/8 晴れ 9/9 晴れ時々雨 気温:— ◎コース: 一日目 15:34淀川登山口-16:14淀川小屋(行動時間:40分) 二日目 05:26淀 … 続きを読む 日本百名山「宮之浦岳」(淀川登山口より荒川登山口周回)

仕事も家庭もある中年がいかにして百名山を制覇するのか!?その挑戦の記録です。