三浦「円海山」(大岡川の源流域)

山行記録

◎2011.10.5(Wed) 天気:雨 気温:未計測

◎コース:09:03スーパーかねひら-09:20野村住宅-09:29関谷奥見晴台-09:45見晴台休憩所-09:54池の上休憩所-10:10いっしんどう休憩所-10:14円海山-10:27おおやと休憩所-10:49金沢自然公園-10:59笹下釜利谷街道-11:06釜利谷交番前(行動時間:2時間3分)

◎標高差:148m

”アンチエイジング!!”
このキーワードはなにも女性に限った言葉ではありません。
私は日々このキーワードを意識しています。
まあ、美貌に対して意識しているわけではないのですが・・・。

42歳の私は、”登山ブランク前の体力(30代前半)を取り戻す”
これが私が山を登る理由の一つであり、山を登ることが私のアンチエイジングであり、結果、私のライバルは”30歳の私”です。
下手に”昔はこれ位登れた”という記憶が残っているだけに性質が悪い。
山に登る度に不甲斐ない自分を意識せざるを得ません。
そんな私ですが、このところランニングはおサボり。
一年前の私と比べると、どうやらアンチエイジングへの執着心は少々薄れている様子。
そんな折に先日、ラッセルマシーン1号さんの山行記録を拝見しました。
*記事はコチラ→http://akgaku.blog21.fc2.com/blog-entry-77.html

累積標高差、1000m。
行動距離、16Km強。
行動時間、4時間強。

イヤ~、スゴイ。
”私にはムリだな・・・”と、記事を拝見して思いつつも、オヤジの心に少々火が点きました。

本日の天気は雨。
DSC_3627.jpg

いつもの私であれば家でジッとしているのですが・・・。
なにやら無性に走りたい。

ぼちぼち準備して出発。

09:03スーパーかねひら

本日の目標は以前から気になっていた「円海山」。

自宅から少々遠目であったこともあり、今まで手を付けていなかったのですが、ピークハントのコレクションを増やすべくチャレンジします。

09:20野村住宅

野村住宅

”自宅裏山コース”の出発はいつもここから。
さっそく取り付く。
ここから先は、基本、ダートが続きます。

09:29関谷奥見晴台

関谷奥見晴台

こんな天気なので誰もいない・・・。

関谷奥見晴台を過ぎると暫くこんな感じの平坦な道が続きます。
150-5.jpg

09:45見晴台休憩所

見晴台休憩所

休憩所より眺望
見晴台休憩所眺望

ま、一応撮影しましたが、これじゃーしょーがない。
ここいら辺りから少々登りが始まる。

馬頭の丘休憩所
馬頭の丘休憩所

09:54池の上休憩所

池の上休憩所

瀬上池眺望スポットより
瀬上池

池の下休憩所
池の下休憩所

本ルート上で最大の見所の「瀬上池」。
この見所の池を挟むように大きな休憩所が2カ所あり、お弁当を広げる場所に困りません。

中尾根休憩所
中尾根休憩所

10:10いっしんどう休憩所

いっしんどう休憩所

このちょこっと先に”円海山”があるのですが・・・。

到着してみるとこのフェンス。
150-14.jpg

”ん?入れない?”。

10:14円海山

円海山

フェンスの先には見晴台がある。
しかし、ツルに覆われその台は死んでいました。
せっかく来ましたが、この山頂に到着してもあるのはこのプレートのみ。
已む無く、帰路へと進む。

A4分岐
A4分岐

大岡川源流域小川アメニティ
大岡川源流域小川アメニティ

ここに来て初めて知りましたが・・・。
ここが大岡川の源流とのこと。

10:27おおやと休憩所

おおやと休憩所

なばな休憩所
なばな休憩所

で、眺望(釜利谷IC)
150-20.jpg

更に金沢自然公園へ抜けるべく、いつもの急階段に到着すると・・・。

通行止め。
150-21.jpg

台風15号の影響で、倒木、落石等生じ、道が荒れている様子。

通行止めはこの区間です。
150-22.jpg

已む無くG11分岐から抜ける。
G11分岐

10:49金沢自然公園

金沢自然公園

で、公園内を走っているとなにやら葉が色付き出している。
150-25.jpg

紅葉などまだ他人事と思っていましたが、ここ数日の冷え込みで色付いた様子。

G7は通行可。
G7分岐

10:59笹下釜利谷街道

150-27.jpg

このルートは笹下釜利谷街道側、金沢自然公園駐車場脇にある、ここが出口です。
ここから先は車道。

11:06釜利谷交番前

150-28.jpg

無事、終了。

今回走ったこのコース。
この資料を参考としています。
コレ→横浜市環境創造局みどりアップ推進部みどりアップ推進課

私が走って約2時間。
歩いても3時間ほどでクリアできるお手軽コースで、道迷いの不安もほとんど無し。
”アンチエイジング”したいあなたにおススメしたいコースです。

三浦「円海山」(大岡川の源流域)」 に4件のコメント


  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    点火してしまったようで、すみません(笑)
    なかなか、よさげなトレイルですね。うらやましい!
    私も会社がらみで、11月にマラソン大会に出場する事になり、近所を走ってますが、こんな良いコースはありません。
    もう少し紅葉すると最高でしょうね~


  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ラッセルさん>
    いや~。
    点火しちゃいました。
    2ヶ月ぶり位のランニングなのに、ろくにストレッチもせずに走ったので現在、重度の筋肉痛です。
    私はマラソンに出場したことはありませんが、タイムは兎も角、ハーフ位ならいけるかな~?。


  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    紅葉の始まりなんですね。
    こちらが色づき始めるのが
    非常に待ち遠しく思います。
    出張しよかな!!


  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    山行蔵さん>
    ”出張”。
    イイですね~。
    私は商売柄(地場の仕事なので)、ほとんど”出張”したことがありません。
    たまには北海道辺りへ出張してみたいもんです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください