カテゴリー別アーカイブ: 鶏冠山(奥秩父)

概要

以下、ウィキペディアより引用。

奥秩父山塊のほぼ中央に位置し、秩父多摩甲斐国立公園を代表する渓谷である東沢渓谷の北側に屹立している。
山頂付近に連なる岩峰がニワトリのトサカのように見えることから、この名がある。また山梨百名山の一つでもある。

第一岩峰(1,986m)、第二岩峰(2,115m)及び第三岩峰(2,177m)があり、第一岩峰と第二岩峰の中間(標高約2020m地点)に山梨百名山の標柱がある。

なお、同県の甲州市に漢字では同名の鶏冠山(標高1,716m)が存在するが、山名は「けいかんざん」である。