日本二百名山「御正体山」(道坂ピストン)

山行記録

◎2012.2.22(Wed) 天気:晴れ後曇り 気温:2.1~4.1℃

◎コース:08:30道坂隧道-09:41岩下ノ丸-10:38白井平分岐-11:40御正体山山頂12:33-12:56白井平分岐-13:53岩下ノ丸-14:55道坂隧道(行動時間:6時間25分)

◎標高差:662m

西丹沢の峰々の稜線から良く望める「御正体山」。
以前から気になっていたのですが、なかなか手を付ける機会がありませんでした。
先週に降雪があったこともあり、”面白いことになっているかも?”と思い、N氏を誘い現地へと車を走らせる。
”文台山経由の破線ルートはどうか?”と頭に入れつつ、現地に到着してみると北斜面側は麓近くまでガッツリ雪が付いている。
ちょっとN氏には荷が重いかも?と思い、道坂隧道より山頂ピストンへと計画を変更しました。

と、いうことで道坂隧道駐車場到着は08:15。
道坂隧道

時計の気温計で4.1℃。
ぼちぼち準備して出発。

08:30道坂隧道

DSCF3325.jpg

道坂隧道脇にある駐車場に至るまでの道程は峠道で、右に左にカーブが連続しつつ標高を稼ぐ。
結果、駐車場の標高で既に1020m。
路面は凍結気味で、ちょっと条件が悪いとスタッドレスタイヤが必要そうな雰囲気です。

まずは、隧道上にある尾根に乗るべく登山道を進む。
DSCF3326.jpg

・・・と”登山口”には積雪がないものの、”登山道”に入るとすぐこの状態。

道坂峠
道坂峠

ここは右に曲り、御正体山へと進む。
DSCF3328.jpg

P1228(ガンギ沢ノ頭)
ガンギ沢ノ頭

ここを越えればマッタリした稜線が続く。
DSCF3330.jpg

が、いつまでも楽はさせてくれず、岩下ノ丸へと登り返す。
DSCF3335.jpg

09:41岩下ノ丸

岩下ノ丸

岩下ノ丸を過ぎると彼方に御正体山が・・・。
DSCF3337.jpg

いや~。
まだ距離があるな~。

マキノ沢山への登り
DSCF3341.jpg

P1292(マエダレノ頭)
マエダレノ頭

本ルート中、唯一手を付かされた場所
DSCF3343.jpg

10:38白井平分岐

白井平分岐

これから、山頂へ向けて急傾斜を登ります。
DSCF3347.jpg

ここまではアイゼン無しできましたが、ここの登りだけは使った方がいいですね~。

11:40御正体山山頂12:33

御正体山山頂

時計の気温計で3.5℃。
ようやく山頂に到着しましたが、本日の天気はこの通りイマイチです。
山頂は360℃樹林に覆われ眺望は無し。

山頂には我ら他1名の登山者がいらっしゃいました。
2、3言葉を交わし、下山へと先発される。

我らは飯時でもあり、ここで昼食。
ストーブの炎が燃える音しかせず、静寂に包まれた山頂でした。
私がコッヘルを忘れた為、昼食は意外に時間を要し、山頂滞在時間は1時間近くなってしまいました。

飯も喰ったし下山へと、ぼちぼち行動開始。
DSCF3353.jpg

今回のルートはピストンなので、下山はあっさりいきます。

12:56白井平分岐

白井平分岐

13:53岩下ノ丸

岩下ノ丸

眺望写真(蛭ヶ岳&丹沢山)
DSCF3357.jpg

眺望写真(畦ヶ丸&権現山)
DSCF3358.jpg

14:55道坂隧道

道坂隧道

無事、帰還。
時計の気温計で、2.1℃。
本日は時間と共に天候が悪くなり、山頂気温より下山時の気温の方が低い状況になりました。

今回あるいたこのルート。
マッタリした縦走路が続きますが、コツコツとアップダウンを繰り返します。
単純な標高差は700m弱ですが、累積標高差は900mほどになります(GPSデータによる)。
特に現在は雪質がほぼ、シャーベットでアイゼン(チェーンスパイク)には雪ダンゴをくっつけながら行動することになり、意外に疲れました。
しかし、ルート中危険個所はまったくなく、春になったら最高のお散歩コースになるかと思います。

本日は寄り道せず帰宅。

日本二百名山「御正体山」(道坂ピストン)」 に2件のコメント


  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お疲れ様でした。
    >シャーベットでアイゼン(チェーンスパイク)には
    雪ダンゴをくっつけながら行動することになり・・・
    これって厄介ですね<`~´>私も養老山地で初めて経験しましたけど、
    若い女性が履いてる厚底靴みたいでとても歩き辛くてね、
    新雪ではこんな事無いんでしょうけどね・・・。


  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    行蔵さん >
    >若い女性が履いてる厚底靴みたい・・・
    これ、なんていうんでしたっけ?
    でも、オヤジがこの状態だと”シークレットブーツ”?になっちゃうような気がしてきた・・・。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください